Minecraft街発展にっき

マインクラフト(クリエイティブ・バニラ)での建築や街づくりの経過を紹介していくブログです。

洋風の住宅街を作る

f:id:nxt9:20210521223015p:plain

よくある洋風の家が並ぶ住宅街を作っていきます。

 

建築場所

街の一番外側、何回か前に整備した袋小路に住宅を建てていきます。

今回は一気に建てる時短バージョンでお送りします。

f:id:nxt9:20210523185142p:plain


アタリを取る

まずは駐車場と家のアタリを取り配置を決めます。

駐車場は5×5で2台分の最小サイズを確保。

f:id:nxt9:20210523185404p:plain

 

外装(仮)

滑らかクォーツ・砂岩、白コンクリで家の大きさを決めていきます。オール二階建て。

f:id:nxt9:20210523185523p:plain

 

屋根を置く

建物のイメージをつかむため先に屋根を置きます。

素材は磨かれたブラックストーンレンガ、石レンガ、ダークオークの階段になります。

f:id:nxt9:20210523185738p:plain

 

間取りを決める

外装の前に間取りを決め、床や階段などを置きます。

f:id:nxt9:20210523185949p:plain

 

外装仕上げ

外壁を置き、必要なところに窓を開け建物の完成。

f:id:nxt9:20210523190501p:plain

 

外構

木やカーポート、塀を置き洋風住宅地は完成です。

f:id:nxt9:20210523195647p:plain

 

現代住宅

ついでに道路を挟んだ向かいに現代住宅を1件建てました。その隣は空き地にしていきます。

f:id:nxt9:20210523195541p:plain

 

 

せっかくなので一気に建てた洋風住宅を1件ずつ見ていきます。

1件目

袋小路入口東側にある家。今回建てた中ではちょうど真ん中の大きさ。

カーポートの柱はフェンスでもよかったかもしれません。

f:id:nxt9:20210523200738p:plain

 

2件目

唯一白色コンクリで作った今回二番目に小さな家。窓を置いていなところがベランダになっています。

f:id:nxt9:20210523200824p:plain

 

3件目

袋小路の1番奥、1番小さいな家です。外観重視の大屋根のせいで2階が一部無くなりさらに狭くなりました。

唯一駐車場が縦長です。奥の車を出すとき面倒くさいやつ。

f:id:nxt9:20210523200956p:plain

 

4件目

ここから袋小路西側。東側よりも大きな家になっています。

建物が全体的に淡い色になったので塀に色を付けてバランスを取ったつもりです。

f:id:nxt9:20210523201027p:plain

 

5件目

ちょっとした豪邸にも見える家。今回一番大きな家になりました。

屋根にある窓部分はドーマーと呼ばれるヨーロッパ建築でよくあるやつです。

f:id:nxt9:20210523201034p:plain

以上で終わり。

まとめ

 建てる戸数が多かったのでいつもと違う建て方で作ってみました。1件1件建てるよりは早くできたかなと思います。ただ細かい所は微妙な出来になっている気もして一長一短ですね。同じようなものを大量に作る時はこのやり方でいくかもしれません。
 今回メインで作った洋風住宅は湘南日向岡や柏ビレジ、港北ニュータウンあたりを参考にしています。規模は全く異なりますが、1980年代ぐらいに建てられた感じを出したかったのでその頃に分譲していた住宅地を参考にしました。

 最後に、今回で市街地南西側終了となります。栄えてるバイパス沿いがメインだったので衰退してる感じが一番薄い場所だったかなと。次回以降は絶賛衰退中の市街地北側か駅東側になると思います。それではまた!

f:id:nxt9:20210523205142p:plain